読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

'88 lifeworks

ギリギリ昭和生まれサラリーマンの日記

「やりたいことが」わからなければ「やりたくないこと」を挙げよ

絶賛人生迷い中の僕です、こんばんは。

20代という年代は、長いモラトリアムが終了して自立したように見えて、社会の中で自分が成せることがあまりにもちっぽけに感じてモヤモヤしてる人が多いんじゃないでしょうか。

僕がそれです。

「自分は何がしたいんだろう…」

「自分は何ができるんだろう…」

と日々悶々として過ごしております。そういう悩みはモラトリアムの内にしとくもんだろ!とツッコミをいただきそうですが、自分が就活生の時に選んだ「就活→大手企業就職→定年」というフルコースが、実はファミレスのお子様セットだった、ということに社会人になって初めて気づいてしまったのです。

積極的にメニューを選んでいるつもりが、その本質(メニューの中身)を注視しておらず、形式ばかり気にして「自分は何を食べたいのか?」という選択を放棄してしまっていたのです。

このことを深く反省した僕は、自分が本当にやりたいことの一片を見つけることを最近の命題としています。

f:id:onno1112:20141120202441j:plain

続きを読む

「あなた」の仕事は、「あなた」を感動させているか?

久々にシビれる動画を見た。写真やカメラ関係のページをサーフィンして出会った動画だ。

その動画というのが、Nikonのハイエンドデジタル一眼レフカメラD4Sのプロモーションビデオだ。カメラの機能を一つ一つ紹介するありきたりなPVではなく、カメラを使う「フォトグラファー」という職業にフォーカスを当てた動画だ。

3人の世界的フォトグラファーが己の仕事、写真というテーマで7分45秒に渡って熱く語っている。その言葉の一つ一つがカッコいいし、何といっても最後のシーンを見て感動の涙を流してしまった。

自分の人生を生きている人ってこういう人だと思う。

続きを読む

4種のコンソメパンチ味のポテチを食べ比べてみた!

3度の飯もポテチも大好きな僕です、こんばんは。

子どものころ、祖母が買い物に出かけた時は僕のために必ずポテチを買ってきてくれていました。祖母のキッチンには「ポテチ置場」があり、僕はそこにポテチがあるともらって食べ、そこからポテチがなくなると祖母は買ってきてくれるいう、母には秘密の祖母と僕の「ポテチ同盟」がありました。

おばあちゃん、ありがとう。買ってくれたポテチは僕の血肉(主にぜい肉)になっているよ…

今度実家に帰る時は祖母のためにお菓子を買って帰ろうと思います。

続きを読む

映画「LIFE!」が本当に伝えたいのは”現実サイコー”ってこと

いい作品に出会うと、3日くらいはその作品のことがポツポツと頭の中で浮かんだりする。 昨日見た「LIFE!」という映画もそういうケースだ。(原題:The Secret Life of Walter Mitty)

f:id:onno1112:20141117183648j:plain

日本では2014年3月に公開されたタイトルで、今はGEOとかTSUTAYAでレンタルできる。 遅ればせながら感想を書いていこうと思う。

続きを読む

僕の大好きなアニメが大変なことになっている

3度の飯もアニメ大好きな僕です、こんにちは。好きなアニメは「進撃の巨人」、「Steins; Gate」、「ひぐらしのなく頃に」、「夏目友人帳」、「ARIA」、「鋼の錬金術師」などで、アニメが面白かったらマンガや原作小説、ゲームなどに手を伸ばすミーハー男です。今更と言われそうですが、今は「Steins; Gate」の原作をPSvitaでいそいそとやっていたりします。

最近は基本的にテレビでアニメを見るんですが、どうも様子が変なんです。急に画面の半分くらいが真っ黒になったり、黒い丸が画面に現れたりするんです。

続きを読む